渡る世間は毒だらけ!?

水仙の葉っぱをニラと間違えて食べて病院に担ぎ込まれるなんて話をたまにニュースで聞くんですが...。

ジギタリス

イングリッシュガーデンでも人気。最近は「毒の花」としても知名度が上がりつつある。

デルフィニウム

切り花としても見掛ける。

スイートピー

豆っぽいけど実は毒持ち。

クリスマスローズ

リコリスヒガンバナ

水仙

福寿草

※スズラン

トリカブト

たぶん毒関係では一番有名?最近はそういう話題では水仙に押されつつありますが。ちなみに栽培禁止ではありません。

※パンジー

部位による。

キョウチクトウ

これも有名かも。

クワズイモ

観葉として若干メジャー。

モンステラ

ハワイアンな。観葉としてもおなじみ。実は食べられるんでしたっけ?何かネットに載ってましたが。

プルメリア

ハイビスカスに比べていまいち普及しない。個人的にはこれはかぶれるんで嫌いです。

アジサイ

たまにニュースになりますね。

※ジャガイモ

これも有名。芋は芽や変色した部分は食べないのも有名。芋じゃない部分は食べない。

※モロヘイヤ

部分による。

グロリオサ

切り花で見掛けますが、球根も出回っています。

※クレソン

黄色くなった部分は毒とも?

コンフリー

今では食べないように言われていますし、園芸植物としても廃れたのか、雑草化。

※梅

※コルチカム

某老人ホームで球根が差し入れられて、食べた人が死んだのかは忘れましたが、ニュースで聞いたことはあります。机の上に置いたりカゴに入れたりするだけでも咲きます。一回目の花は。

ニチニチソウ

ヘビイチゴは毒はありませんが、まずいです。まずいですっていうか、味がしない。水を含んだスポンジみたい(食べたことはないが)。ダリアも毒はありませんが、観賞用は食べない方が良いです。

※ワルナスビ

植える人はいないと思いますが、民家の付近まで来てるらしいので一応。「植えない方が良い植物」にも挙がっていて、※毒はあるわ※トゲはあるわ※増えるわでひっどいもんです。

※ヒヤシンス

かぶれる人がいます。

アルストロメリア

かぶれる人がいます。

アネモネ

かぶれる人がいます。

※ソテツ

加工して食糧にしていた時代もあったそうですが、毒も持っているとか?南国風なビジュアルの割りに北陸でも平野なら外で冬を越します。だけど、冬に屋内で出回っていたものは寒さに慣れていないので、外に出すなら春から。

ホオズキ

食用ホオズキもあります。とてつもなく果物に近いミニトマト的な感じ。

※ディフェンバキア

観葉。

※パキラ

以前はカイエンナッツとして実を食べていた地域もあったんですが、実は毒だったらしいです。そんな特別強い毒ではないらしいんですが。観葉としておなじみ。

エンジェルストランペット

※チョウセンアサガオ

アサガオ

※アヤメ

※パイナップルリリ

まだあるんですが、このくらいで。基本的に分かんないものは食べないことです(分かってるつもりでも危ない時はあるけど)。